ロサンゼルス

アメリカ西海岸の楽しみ方 おすすめスポットラスベガス 前編

今回は、アメリカの西海岸に行った時の実体験からロサンゼルス、ラスベガス、サンディエゴの楽しみ方、気を付けるべき注意点について書いていきたいと思います。

この旅行は大学生の時に行ったもなのでところどころで、普通はこんなことしないだろう、そんなことも知らなかったのかと思うことがあると思いますが、温かい目でご覧いただけると幸いです。

私はこの旅行で初めてロサンゼルスに行ったのですが、旅行会社は使わず、自分たちで大体の計画を練って9月に約10日間程アメリカに滞在していました。

観光した順番はロサンゼルス→ラスベガス→サンディエゴ→ロサンゼルスという順です。

最初はロサンゼルスに到着し、飛行機でラスベガス、そこから飛行機でサンディエゴ、そこからはレンタカーで西海岸を北上していくという形で観光していました。

このようなプランと似たようなことを考えている方には、とても役立つ情報をお届けできると思います。

金額的には日本からロサンゼルスまで航空券が往復8万円くらいで、ロサンゼルスからラスベガス、ラスベガスからサンディエゴまで各1万円くらいでした。

そして、宿泊代がドミトリーも活用したので約3万円弱くらいで抑えることができました。

最低でもこれくらいの費用はかかると思っていた方が良いと思います。

実際には食費、移動費もありますのでプラスでその費用も考えたほうが良いです。

 

到着してすぐに大きな試練!

まず飛行機でロサンゼルス空港に到着し、まずは荷物を置いてから行動しようと、宿に向かいました。

事前に交通経路を調べていなかったので、徒歩で最寄りの駅に向かいましたが、これが意外と遠く、強い日差しが照り立っていたので、歩くだけで相当疲れました。

そのため、ロサンゼルス空港からの移動は徒歩ではなく、空港からバスが出ていたので、そちらを使ったほうが無難だと思います。

その後、中心街から少し離れた宿に着き、荷物も置いて少しゆっくりして、お腹もへったので近くのハンバーガー屋さんでハンバーガーのセットを食べました。

そこで驚いたのは、ハンバーガーの大きさではなく、ポテトの量です(笑)。

ハンバーガーは日本の1.5倍ほどの大きさですが、ポテトは、日本の3, 4倍ほどの量があり、食べきれないくらいありました。

あの時は、アメリカの食がこのような感じなのかなと思い、この先大丈夫かなと不安になった記憶があります。

そして、中心街でショッピングなどを楽しんで、2日後すぐにラスベガスに移動でした。

ロサンゼルス滞在のメインは後半最後の2日間だったのでラスベガスの行動についてはサンディエゴの後にご紹介していきます。

ラスベガス編

ラスベガス編

ラスベガスといえばカジノ!!

私はそのように思っていましたが、飛行機から降りてすぐに空港内でスロットを発見しました。

さすがに空港にはあると思っていなかったので想像以上の国だなと感じました。

この時は夜だったので、スロットはやりませんでしたが、ラスベガスからサンディエゴに向かう時に少しやりましたが、300ドルほど勝ちました。ラッキー✨✨

空港内を少しうろついた後、夜も遅かったので空港到着後すぐにホテルに向かいました。この時はさすがに徒歩ではなく、バスを使いホテルまで向かいました。

ラスベガスはいたるところに、カジノがあります。

というのもカジノが有名なホテルのところに併設されているので、ホテルの数だけカジノがあるといった感じです。

大きなホテルを見つけ、何か所か中に入りましたが、どのカジノも規模が大きくとても楽しかったです。

おそらくどのカジノに入ってもそれなりに楽しめるので、気軽に入ってみるのをおすすめします。

悔しくも入れなかったHAKKASAN

そしてカジノの他に楽しみだったのがナイトクラブです。

私は王道にラスベガスで最も有名なナイトクラブといえばハッカサンだろうと思い、入ろうとしたのですが、とても混んでいる上にチケットを持っていなかったので、入ることができませんでした。

アメリカのナイトクラブは、人を中にあまり入れず、待たせる傾向にあります。

外では人がごった返していて、チケットをどこで手に入れるか分かりませんでした。

外に立っているセキュリティの人に、チケットを買えるか聞いたのですが、英語が得意ではなかったので、全然伝わりませんでした。

その時感じましたが、セキュリティの人はとても冷たかったですね。

私たちが入れない中で、後から来た人たちが普通に入っていくこともありましたので、身内で楽しんでいるなという風に感じました。

事前の調査があまく、少し苦い思い出になってしまいました。

ともあれ、ラスベガスのナイトクラブは少し残念ではありましたが、ラスベガスには大きなショッピングモールもあり買い物もできて、カジノでも楽しめたので満足できました。

アメリカ西海岸の楽しみ方 後編はこちら

カテゴリー: 旅行

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です