食べ物

デブエット 体重10㎏増量までの道のりpart1

最近では、ダイエットやヘルシー志向などの考えが流行っていて、ダイエットの仕方という情報や低カロリーの食べ物が増えています。

そんな中で、私は逆に太りたいとずっと思っていました。

その理由は、幼いころからからやせ形で少し身長が高かったので、周りの人からひょろっとしているねという感じのことを言われ続けてきたからです。

私はダイエットに注目が集められている中で、逆に体重を増やすのにはどうしたらよいのかということをずっと考えていました。

そして、ある日こう思いました。「そうだ、デブエットをしよう」と!!

そして、太るだけではなく、私はマッチョになってモテたいという願望がありました。

そのため、社会人になって少し経ち、時間、気持ち的に余裕が生まれてきたので、本格的に筋トレを始めて、それと同時に体重も増やしていこうと決意しました。

 

本格的に始まる肉体改造

私には、体重を減らすことよりも、増やすことが何よりも難しかったです。

たくさん食べて一時的に体重は増えますが、寝て起きたら体重が元に戻っていたなんてことがよくあります。

そこで、まずは体重5kgを増やすことを短期的な目標とし、最終的には10kgを増やすことを決めました。

本格的に肉体改造を始めるために、社会人になって金銭的にも余裕になってきたので、まずはプロテインを大量購入しました。

1日3回プロテインを摂取することを目標にしました。

 

ケンタイのウエイトゲイン

プロテインといっても、私が摂取していたのは2種類たんぱく質が多く含まれているケンタイの普通のプロテインとケンタイのウェイトゲインというものです。

このウェイトゲインというものは、体重を増やすために飲むためのもので、たんぱく質は他の商品に比べてそこまで入っていません。

しかし、炭水化物やビタミンなどが多く含んでいるので、体を大きくするために必要な成分を効率的に取ることができるんです。

そしてウェイトゲインの方が価格が安いので毎日たくさん飲む方にはおすすめです。

筋トレをした後は、プロテインが多く含まれているものを摂取し、寝る前や朝にはウェイトゲインを摂取していました。

私はこのストロベリー味を飲んでいるのですが、これがとても美味しく、牛乳との相性が良いのでイチゴミルクのジュースのような感覚で飲むことができます。

プロテインの味が不味くて飲めない、飲むのが辛いという方にはこのケンタイのストロベリー味はおすすめです。

楽天市場では1kg 3000円くらいで売っているので、買う価値はあると思います。

ウエイトゲイン アドバンス ストロベリー風味  1kg[2袋から送料無料/プロテイン/マルトデキストリン/Kentai(ケンタイ)/健康体力研究所]

週3日の筋トレ

私は大体週3日は筋トレをするようにしていました。

日、水、金はしっかりと筋肉に負荷をかけていましたが、お酒をたくさん飲んでいてお腹がでていたこともあり、腹筋だけは週5日でやっていました。

筋トレの内容は、自宅で腕立て、腹筋、スクアットといった自重トレーニングを行っていました。大体30回3セットといった感じです。

最初はこの内容でもかなりきつかったのですが、慣れてくると普通にできるようになってしまい、筋肉に負荷があまりかかっていないように感じはじめてしまいました。

そのため、ジムに行ってマシンで鍛えることも考えましたが、月額1万円を払うのに少し抵抗があったので、ダンベルを2つ買って効率的に鍛えることにしました。

【コミコミ価格2980円】 【送料無料】ダンベル 10kg 2個セット 【計 20kg】 ダンベル シャフト グリップ 滑り止め加工 重さ調節可能 筋トレ トレーニング 鉄アレイ

私は10kgのダンベルを2つ購入しました。

このダンベルの重りは取り外すことができるので、自分の好きな重量でトレーニングすることが可能となっています。

重りは3つあって大きい方から2.5kg、1.25kg、0.75kg、棒が1kgです。

値段も3000円以内で購入できるので、自重トレーニングだけでは物足りなくなった方は、ダンベルの購入も考えた方が良いかもしれません。

 

最も大切なことは摂取カロリー

体を大きくしていくためには、何より食べることを意識しなければなりません。そこで、重要になってくるのが、1日の摂取カロリーです。

成人男性が1日に摂取すべきカロリーは、およそ2500kcalと言われています。

体重や代謝なども影響してくるので、個人差はありますので、目安程度で考えてください。

もう少し詳細が知りたいという方は、下記の農林水産省の出している資料を参考にしてみてください。

対象者の身体活動レベルでコマの大きさが決まる

朝起きてから、口にするものの大体のカロリーを意識して生活をしていれば、自分が1日にどれくらいのカロリーを摂取しているか分かると思います。

そして、一般的な基準ですが、その摂取カロリー2500kcal以下であると平均的な摂取カロリーであるので、体重はあまり変わらないと思います。逆に2500kcalを超えていると、体重が増えていきます。

しかし、これはあくまで目安なので、2500kcal以下でも太る人もいますし、3000kcal以上取らないと太らない人もいますので、お気を付けください。

続編ではどのような食生活で体重を増やしていったのかをご紹介していきます。

 

続編に続く

デブエット 体重10㎏増量までの道のりpart2

 

カテゴリー:

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です