ハワイ旅行記 観光名所普通に楽しんできた

今回は海外旅行の代名詞ハワイについてご紹介していきたいと思います。

私はこれまでに2度ハワイに行きましたが、やはり何度行っても最高に楽しい場所ですね。

どちらも3泊5日という日程でしたが、毎回あっという間に時間が過ぎてしまう感覚でした。それだけ旅行を満喫していたということだと思います。

この記事では2回の旅行の中で、経験したことを書いていき、みなさんの役に立つ情報を少しでも届けれられたらと思います。

まあそんなわけで、おすすめの観光スポット、レストランなどについてご紹介していきます。

 

カメハメハ大王

カメハメハ大王

まずはハワイ観光の定番となっていますカメハメハ大王の像です。みなさんも一度は聞いたことがある名前だと思います。

しかし、名前を知っているという方も実際に何をした人なのと思う人もいると思いますが、カメハメハ大王はハワイ王国を建国した初代の王です。

そのため、カメハメハ大王はアメリカ人で知らない人がいないほど有名なんです。

このカメハメハ大王の像はハワイには3体あるそうですが、私が見たものはオアフ島ホノルルにある像です。このホノルルにあるものが1番有名だそうです。

カメハメハ大王の詳細については今回は省略しますので、興味がある方はググって調べてみてください。

 

ワイキキビーチ

ワイキキビーチ

ハワイと言ったらやはりビーチですよね。私も2回ハワイに来ましたが、2回ともビーチに行きました。

私はシェラトンワイキキというホテルに泊まったのですが、そのホテルの目の前にビーチがあるので、すぐに海に入ることができます。

海なら日本でも入れるから別にハワイで海に入らなくてもいいのではないかと思う方もいると思いますが、全然違います!

写真も一応載せましたが、ハワイのビーチはテンションがバク上がりするような、頭の中で思い描いていたようなザ・ビーチという感じです。

写真の写りが悪くて申し訳ないのですが、ビーチがきれいで、海もきれいで、周りの景色も最高です。

日本のようにチャラい男がナンパしていることもありませんし、落ち着いた空間なのに人で賑わっていて日本にはないハワイならではの空間を楽しむことができます。

日が沈むころには水平線に沈んでいく夕日も見ることができますので、みなさんも是非一度はハワイのビーチに足を運んでみてください!

ワイキキビーチサンセット

 

ウルフギャング

ウルフギャングステーキ

海で楽しんでお腹も空くと思いますので、海水浴の後はハワイのステーキでお腹を満たす。これがまた最高なんですよね。

私が行ったのは雑誌などでもよく紹介されていますウルフギャングというお店です。

ここのステーキは、とてもボリューミーで肉を食べてるなという満足感がすごいです。

ハワイに来て美味しいものがたくさんあり、ガーリックシュリンプやフルーツといったものをたくさん食べてしまう方もいると思いますが、ウルフギャングに行く前にはお腹を空かせてから行くことをお勧めします。

空腹が1番のスパイスというくらいですので、何でもそうですが、ウルフギャングはお腹が空いていないと食べきれないということもありますので、準備はしっかりしていった方が最高に美味しいステーキを食べることができると思います。

店の内装も高級店のような雰囲気で落ち着いていて、ゆっくりと楽しむことができます。

お酒のメニューも充実していましたので、お肉とお酒が楽しみたいという方には最高の場所だと思います。

ウルフギャング

 

シェラトンワイキキ

シェラトンワイキキ

おすすめのホテルを紹介していきますが、シェラトンワイキキとヒルトンハワイアンビレッジワイキキしか泊まっていないので、参考程度にお考え下さい。

私がシェラトンワイキキをおすすめした理由は、ラウンジが最高だったからです。

シェラトンワイキキの中にありますラウンジですが、内装もきれいで、料理も美味しく、お酒も飲み放題、外の景色も最高で私がこれまで泊まったホテルの中で最も良かったホテルだと思います。

JTBやHISなどの旅行代理店でもよくおすすめされていると思います。ハワイにあまり行くことがないという方は、少し奮発してでもシェラトンワイキキに泊まった方が良いと思います。

ただ気を付けていただきたいのは、JTBやHISなどの旅行代理店で申し込んだときに、そのツアーにラウンジが使用できるプランになっているのか確認しなくてはならないということです。

ラウンジを使用するには、お金がかかりますので、その費用がツアーに入っていなかったら自分でお金を払うことになりますので、お気を付けください。

雑誌にもよく載っているこの写真の景色も眺めることができますので是非!!

シェラトンワイキキから見た景色

 

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド

ハワイの観光名所の1つダイヤモンドヘッドも私のおすすめスポットです。

頂上に登るとハワイの景色を一望できますので、とても達成感を味わうことができると思います。

私はダイヤモンドヘッドに合計で2回行きました。1回行ったときはもう来なくてもいいかなと思ったのですが、期間が空いて友人がダイヤモンドヘッドに登りたいということで、仕方なくついていきました。

実際に行ってみると2回目は気持ち的に余裕ができたのか、1回目では味わえない良さが感じることができました。

なので、ダイヤモンドヘッドに1回は行ったことがあるという方も2回目にチャレンジしてみると良いと思います。

ダイヤモンドヘッドからの景色

ここまでダイヤモンドヘッドのこと紹介してきましたが、やはり気になることは頂上まで登るのが辛いのかということだと思います。

これに関しましては、人によると思いますが、私は普段運動をしていなかったのもありますし、ハワイの暑い気候もあり思ったよりもきつかったです。

しかし、登った時の達成感、絶景の景色は何物にも代えがたいものだと思いますので絶対に行った方が良いです!

 

TANAKA of TOKYO

TANAK of TOKYO

こちらはハワイでも有名なTANAKA of TOKYOというお店です。

こちらは鉄板焼きのお店でシェフがパフォーマンスをしながら美味しい鉄板焼きの料理を目の前で作ってくれるお店になります。

ハワイに来てまで鉄板焼きなんて食べたくないという方もいると思いますが、これがとても美味しいんです。

しかもこのお店は味だけを楽しむのではなくシェフの方が技を披露したり、笑わせてきたりとエンタテイメント満載なんです。

普通のレストランではなくちょっと変わったお店に行きたいという方にはおすすめです。

TANAKA of TOKYO

 

88Tees

88Tees

こちらはハワイ限定のファッションブランド88Teesというお店です。

こちらのお店は独自のかわいいキャラクターが印刷されているティーシャツを販売しているお店です。

ハワイっぽい洋服を探している方にはこちらの洋服がおすすめです。

最近では若者向けのILA SWIMという新ブランドも出していますので、おしゃれな洋服も探せると思いますので、興味がある方は足を運んでみてください。

お店は2階にありますので、この階段を上って中に入ってください。

定員さんは日本語を話せる人がいますので、安心して買い物ができると思います。

88Tees

 

最後に

ここまでは誰もがいくような王道な観光名所レストランを紹介してきましたがどうでしたか。

この記事を書いていてもやはりハワイの旅行は最高だったなと思いだすような場所です。

機会があったらまた行きたいと思いました。

少し自己満足のような記事になってしまったかと思いますが、ハワイは最高に楽しい場所だと思いますので、是非行ってみてください。

ここで紹介したところに行けば間違いないかと思います。

しかし、他にもまだご紹介できていないものもありますので、射撃やスカイダイビングなど自分で調べて興味があるものを体験してください。

 

カテゴリー: 旅行

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です